水素水 効果 生活習慣病 予防

水素水で生活習慣病予防!

現代人を悩ませる生活習慣病の数々ですが、これを予防する目的でも、水素水は大きな注目を集めています。水素水は、単なる美容効果の高いドリンクなんかではないのです。医療の現場でも用いられるというほどの驚きの健康効果とは、どういったものなのでしょうか?

 

動脈効果を防ぐ!

生活習慣病の1つで、様々な病気を引き起こすリスクがある動脈硬化。これは血液中の悪玉コレステロールが増えることで血液がドロドロになり、血管を詰まらせることで起こります。すると、脳梗塞、心筋梗塞などの重篤な症状を引き起こす可能性が出てくるというわけなのですね。

 

このような症状が起こるのは、悪玉コレステロールを排除しようと活性酸素が生産されてしまい、酸化することが大きな原因だと言われています。そこで、この活性酸素を除去する働きのある水素水を摂り入れることで、血液がサラサラになり、これらの生活習慣病リスクを下げることができるというわけなのです。
血管の健康は体の健康の要ですから、この効果には注目ですね!

水素水は糖尿病にも有効!?

特に多くの人が悩まされる生活習慣病の1つである糖尿病。これにも、水素水が効果を発揮してくれる可能性があることが分かっています。糖尿病という病気は、膵臓のβ細胞が生み出すインスリンがうまく分泌されなくなることで起こる症状です。そして、この膵臓のβ細胞は活性酸素に弱く、傷付けられやすいのです。

 

そこで、水素水を摂取することで悪玉活性酸素を無害化することができれば、インスリン分泌が促進される効果が期待できます。さらには、代謝をアップさせる効果もあると言われる水素水は、血糖値を下げるのにも役立ってくれるのです。これらの効果は多くの論文によって証明されていますので、今後も糖尿病の予防や対策の面で、より研究が進んでいくことでしょう。

癌治療にも用いられる水素水

日本人の死因の中でも特に大きな割合を占めているのが癌です。この病気を治療する方法として、抗がん剤などが用いられるのが一般的になってきています。ですが、この抗がん剤を用いた治療で問題視されているのが、副作用ですね。

 

実は癌の治療による副作用を軽減するのにも、水素水が役立つことが分かっています。副作用は、治療の際に使用する薬品が体の内部で大量の悪玉活性酸素を生み出してしまうことが原因であると考えられます。これを軽減してくれるのが水素水なのです。また、体にあらゆる悪影響をもたらす活性酸素を効果的に除去できることで、癌そのものを予防するのにも役立つと言えますね。

関連ページ

美肌効果抜群!
水素水は、飲むことでお肌をキレイに導いてくれる、というのは有名な話ですね。では、具体的にはどういった肌悩みを解消してくれるのでしょうか?どうして美肌に役立つのか、その原理も気になるところですね。
ダイエットにも効果が!?
多くの女性にとっての永遠のテーマとも言えるのがダイエットです。この点でも、実は水素水は効果が期待できると言われています。てきめんに痩せられるというわけではありませんが、サポート的な意味合いでは十分に試す価値のあるものだと言えます。
水素水の意外な効果!
水素水には、美容や健康の面で様々な効果が期待できることが分かっていますが、実はこれら以外にも、あまり知られていない効果もあります。まだまだ未知の部分も多い水素水。あまり解明されていない部分の効果も、かなり魅力的なものが多いので、要チェックですね。