水素水 タイプ メリット デメリット

タイプ別水素水のメリット・デメリット 記事一覧

水素水と言えば、多くの方がイメージするのが、アルミパウチタイプのものでしょう。では、このアルミパウチタイプの水素水には、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?水素濃度の高さが魅力アルミパウチタイプのメリットとして、やはり最大の魅力と言えるのが、水素濃度の高さでしょう。アルミパウチタイプでは、例えばトラストウォーターなどの場合には、充填時の濃度が3.0ppmと非常に高くなっています。その...

ウォーターサーバーが一般家庭にもかなり普及してきていますが、これと似たタイプで、水素水を自宅で作ることができる水素水サーバーも普及しつつあります。では、これは他のタイプと比較すると、どういった特徴があるのでしょうか?水素水サーバーは継続すれば安い!水素水サーバーは、長期間水素水を継続したいという場合、コストが安く済むというのが嬉しいポイントですね。毎回、アルミパウチに個包装されたものを選ぶよりも、...

スティックタイプの水素水というのは、ペットボトルなどにお好みの水を入れて、ここに水素を発生させるスティックを入れておくだけで水素が溶け込んだ水になるというものです。様々なメーカーから発売されており、マグネシウムの粒が水と反応することで水素が発生するものなどがあります。気軽なことで人気のタイプですが、もちろん、メリットと言える面もあればデメリットと言える面もあるのです。スティックタイプは気軽さが最大...

水素というと水をごくごく飲まなければ摂取できないもの、という印象があるかもしれません。ですが、そんな水素を少量の水分で摂取できてしまう方法もあります。それが、水素サプリというものですね。水素サプリは水が苦手でも飲める!水素水は水を飲むだけの健康法という印象ですが、中にはこの「水を飲む」こと自体がストレスになる方がいらっしゃいます。確かに味のない水を大量に摂取するのは、夏の喉が渇いた時ならともかく、...